当院の診療システム

当院の診療システム

長い人生を豊かに過ごすための診療システムあなたのライフステージに寄り添う歯科医療を

あなたのお口の現状を知ることが第一歩目です

まずは詳細な検査と分析、治療計画を立てます。

検査はあなたのお口の現状と問題を明らかにします。この検査結果を分析し、今起こっている問題とこれから起こりうる問題を考慮し、治療計画を立てます。検査結果を分析しなければ、あなたの理想を叶えることができないばかりか、問題が解決されない可能性もあります。だからこそ、詳細な検査と分析、それを元にした治療計画が重要なのです。

心ゆくまでコンサルテーションします。

検査結果を元にコンサルティングを行います。
あなたのお口の状態、今後起こりうるリスク、治療計画のご説明をします。時間をかけて心ゆくまでお話しいただくことが可能です。当院では検査と説明は基本的に別日に行っています。検査をしてその場で診断し、治療計画をお伝えすることはありません。十分に分析をしてお話をしますので、ご理解ご了承いただけると幸いです。

当院の3つの診療の柱

精密治療

マイクロスコープや拡大鏡を使用した精密治療を行います。精巧な治療を行うためにも、詳細な診査・診断、ヒアリング、カウンセリングに時間十分な時間をかけます。

デジタル・デンティストリー

最新のデジタル機器を駆使し、より安全で正確な治療を提供します。CBCTやCAD/CAMなど従来のテクニックとの融合を目指しています。

メンテナンス

治療後のアフターフォローを充実させています。予防処置と同時に、再治療のタイミングなどもライフステージに応じてご提案致します。

治療の4ステージ

ステージ1

疼痛や自発痛がない状態です。
歯の表面1〜2mm程度の虫歯で、エナメル質にまで進行している状態です。う蝕(虫歯)の除去、修復治療(ダイレクトボンディングなど)を行います。

ステージ2

冷たいものがしみるようになります。
3〜4mm程度の虫歯で、象牙質と呼ばれる歯の神経を覆う部分にまで進行している状態です。インレーによって歯冠を修復していきます。

ステージ3

歯髄にまで虫歯が進行しているため、冷たいものも温かい物でもしみてきます。自発痛も出てきます。
この頃には、プラークの蓄積が顕著になり、歯周病の治療も必要になります。
歯髄が保存できない場合は、抜髄治療(神経を除去する治療)を行います。抜髄治療後はクラウンによる歯冠修復をします。

ステージ4

7mm以上の虫歯で、歯根にまで進行している状態です。
歯根にまで進行しているので、感染根管治療と呼ばれる歯の根の治療が必要になります。歯周病も中等度以上に進行していることが多く、歯周病の治療も並行して行います。歯の保存ができた場合はクラウンによる修復。抜歯しなければならないケースは、ブリッジ・インプラント・義歯による欠損補綴治療を行います。

メンテナンスはあなたの健康と楽しみを維持すること

年4回の予防メンテンス
年1回のドクターメンテナンス

あなたの病気を未然に防ぎながら、何か問題が発見された場合に、病気の早期発見早期解決を目指します。それにより、最小限の治療であなたの歯を守ることに繋がります。

ライフステージに合わせたメンテンス

あなたのライフステージを考慮したメンテナンスを行います。

無料カウンセリングを承っています。

当院では無料カウンセリングを承っています。
治療を考えているけど不安な方や現在通院している歯科医院からのセカンドオピニオンなど、患者様のお困りごとを解決し、最適な治療方法を導き出していただくお手伝いをさせていただいてます。悩んだままにせず、お気軽にお問い合わせ下さい。

無料カウンセリングの予約はこちら